Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://spacydolphin.blog23.fc2.com/tb.php/277-7c19bc14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

京都・大阪旅行記 その2

さて京都旅行2日目、鞍馬山登山。この旅のメインイベントです。
鞍馬山はレイキ発祥の地と言われており、レイキを始めた頃から約3年越しで、ずぅっと行きたかった憧れの場所でした!

前日の日本酒のせいで早々と寝ていたため、朝は珍しく5時起床!(酔って寝た為、ノドが渇いて目が覚めた)
シャワーを浴び身支度を整え、ホテルで朝食バイキングをたんまり食べて出発です。

京都駅からのルートは、まず奈良方面行きのJRで1駅行き乗り換え。
その後地下鉄で北上し、出町柳という駅から叡山電鉄で終点・鞍馬駅までになります。
約1時間弱で到着しました。
鞍馬駅には、鞍馬山で修行をしたと言われている義経の絵が数枚貼ってありました。
私の地元である香川県・屋島での戦いの写真もあり、少し嬉しかった。笑
こんな大きな天狗さんがお出迎え。

tengu.jpg

さあ出発です!
今回は、私の師匠・モモさんのアドバイスもあり、ケーブルを使わずに歩いて登ってきました。

山の高さは東京にある高尾山とそれほど変わらない為、大丈夫でしょ~と思っていましたが、いざ歩きだすとけっこう急な坂や階段が続きます。
高尾山と同じくらいの高さって言っても、高尾山はそういえばいつも、リフトで登っていたんだった…
比較にならない。汗
無理すると続かないので、ゆっくり登っていきます。

GWのはじめだったからか、人も案外、多かったような気がします。
本殿あたりまでは、同じ電車で来た人数組とすれ違ったり、追いついたり追い越されたりでした。
あと携帯カメラで写真を撮る度に「ピピッ」という大きな音を立てていた若い女の子もいました。
携帯カメラは音が消せないのでしょうがないのですが、毎度毎度ニアミスしてちょっと閉口(´ヘ`;)
高尾山ほどの人出ではありませんでしたが、もし次回行く事があれば、人が少なそうな平日を選んで行きたいなあ~と思ってしまうのでした。

登りだしてからほどなく、鞍馬山敷地内にある「由岐神社」へ到着。

yuki-gate.jpg

入り口から、3本の高い杉の木が見えました。
ここでは毎年10月に、有名な火祭が行われているようです。
神社内をいろいろと見てまわりたかったのですが、相方さんがどんどん先へ行くタイプなので、ささっと参拝をすませ、またまた進みます。

鞍馬駅へ到着したあたりからは携帯が繋がらなくなっていたので、どのくらい時間が経っていたかは分かりませんが、鞍馬寺の本殿までは、そんなに遠い~という感じはなく、割とすんなり到着することが出来ました。
ツツジなどのお花が満開になっていて、天候も良く空気も清々しかったです!

honden.jpg

鞍馬山の本殿前にある六角形のマークは、何やらパワーがあるという事でその筋の人達には有名な場所なのですが、残念ながら上述の通り人が多く、入り口でもあまりゆっくりする事はできず(涙
後ろ髪を引かれつつお寺の中へと入って行きました。

中に入ると、しんと静まり返った中、低い読経の声が響いていました。
何やら厳粛な雰囲気…と思っていたら、お坊さんではなく、参拝に来たと思われるおじいさんの声でした。
本殿内には「テロはやめよう 戦争はやめよう 平和を祈ろう」等と書かれた張り紙があちこちに貼られていました。
鞍馬寺は何々宗等の宗派はなく、どんな宗教や国籍の人も受け入れる、懐の大きなお寺です。

木箱から棒を振って引くタイプのおみくじがあったので引いてみたら、なんと1番、大吉!これは縁起が良い。
嬉々としておじさんの所へ行き、おみくじをもらいました。
「正直を心にこめて願ひなば我れも力を添へて守らむ」と書いてありました。
写真は携帯カメラですが。

787513197_46.jpg

正直ですね。自分に正直という意味もあるんでしょうかね。
本殿の中はひっそりとしていて落ち着きましたが、またまた相方さんが急ぐので(笑)今度は奥の院へと足を進めます。

さてここからがもう1つの本番とも言えます。

つづく~
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://spacydolphin.blog23.fc2.com/tb.php/277-7c19bc14
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Calendar

 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

901

Author:901
ウェブサイト:
音楽→www.901clay.com
ヒーリング→Deep Sea Healing
Myspaceもやっています。
どうぞよろしくお願いします。

最近の記事

アクアリウム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Appendix

ブログ内検索




www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from irukakurei. Make your own badge here.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。